上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成22年2月6日 奈良県広域地場産業振興センター にて開催

第1部は式典と講演会
まず、井上、奈良県商工労働部長 福田様、御所市長 東川様、奈良県商工会連合会会長 久保様からの挨拶。
井上が申したのは、、、『先人の教えに学びつつ・・・
我々も、いつか先人と呼ばれる立場になります。しかしそこに尊敬の念を以て我々のことを称えてくれるのか。
未来の後輩たちのため、今やるべきことを、今の時代に適した行動で示さねばならない。

1bu2.jpg 1bu1.jpg

そして、県青連の今後の方針として、井上の話す場を設けて頂きました

その後、ラグビーでお馴染みの、平尾誠二氏による
「ラグビーに学ぶ、リーダーシップと強い組織づくり」
~リーダーシップのあり方、「個」と「組織」の関係~
 
と題して講演を頂きました。
その中で、今この時代、『理不尽』と思われても、時には強引さが必要であり、求められている。とございました。
みなさんは、各事業所で、また組織団体での活動において如何でしょうか?

そして第2部は大交流会です
辰巳前副会長の挨拶、植村相談役の乾杯でスタート致しました

2bu2.jpg 2bu6.jpg

会場内を6グループに分割し、名刺交換会と交流会が始まりました。名刺の下に各自付箋を張り付けて
そこに、キーワードを書いて、会話のネタにしてもらいました
キーワードとは、新商品でも経営理念でも趣味でも家族構成でも・・・何でもOK
どこにでもある、単なる名刺交換会であれば、帰って名刺ホルダーに閉じて、ただ枚数が増えただけで終える部員がほとんどでしょう
それは非常に悲しいことです

今回の趣旨は2つ

これは、流行りの『異業種交流会』を趣旨とするのではなく、まず、原点に帰ること

①奈良県下、北は大和郡山市から南の十津川村まで、同業種の意見交換をしたかった。
そして、その同業種の中で、刺激しあい、さらには新たなグループでも発足すれば、青年部卒業後の事業展開において、ほんの少しでも影響を与えるのではないか

②業種別としてはっきり位置づけられているため、営業を行いやすい。つまり商品の売り込みなど
例えば、、、いつも名前を出してごめんね。。。まさし(中垣筆頭副会長)

1)中垣製麺所(製造業)のまさしが、宿泊・飲食業へ商品(そうめん)を売り込む
2)吉野で割りばしを製造している部員が、宿泊・飲食業へ商品を宣伝する

さて、今回は何とか成功と呼べる盛り上がりを見せることができました。
みなさん、本当にありがとうございます。
そして、今後も年2回くらい開催してほしいとの声も
有難い言葉であります。
が、これからが本番 何回も足を運ぶ部員にとって、今後、求めるものもハードルが高くなるでしょう。
県青連として、しっかりと企画しサポートできる体制を整えねばなりません。
わざわざこの場に出てこなくても、商売につなげている同世代は多数存在します。
我々は、不慣れな部員や若い部員などを引っ張っていくために、このスケールメリットを活かすのです。
商売のことを一番に考えて
自己責任で、みんな頭を張っているのだからと、突っぱねず、底上げすることが大切であります。
そして、それが県青連であり、商工会青年部であります。

さて、この大交流研修会は通過点です。
目的は部会制度

これを本気でみんなで取り組めば、必ず具体的に商売に繋がるはずです。一部の人間だけでは失敗に終わります。
できるだけ多くの方に賛同して頂き、実施することが成功への近道であります。

商工会組織(県青連)が示すべき道は2つ

①スケールメリットを活かした販路拡大の具体的な取り組み

②各自が経営を強くするための制度利用やセミナー参加などによる自己啓発

そして、各単会では、できるだけ地域振興・発展に寄与すること理想と考えます。
スポンサーサイト
コメント
昨日はお疲れ様でした。
三人で仲良くお泊まりしました・・。
物産ネットワークについてはより深く考えていきたいと思います。また連絡をとりあいましょう。
話のあった部会制度、非常に参考になります。
またこちらについても色々と教えて下さい。
それでは。
2010/02/10(Wed) 18:10 | URL | Hyosk | 【編集
むらまっちゃん、コメントありがとうございます。
そして昨日の大阪府商工会青年部連合会創立40周年記念式典、お疲れ様でした!
小椋ちゃん(弟)の歌、良かったねぇ~

先ほど、資料を近畿の会長と事務局にメール配信しましたので、参考になれば幸いです。
今後もしっかり情報交換をして、各府県青連で取り入れて参りましょう!
では、次は近畿物産ネットワークの成功を誓いましょう^^ 
2010/02/11(Thu) 00:17 | URL | 井上@奈良県青連 | 【編集
政策委員会の資料を
中野筆頭のところにメールしました。

先人になるために!
2010/02/12(Fri) 17:57 | URL | ゆうじ@栃木 | 【編集
大青連40周年式典に来て頂いて有難う御座いました。嬉しかったです。
奈良県青連も勢力的に活動してますね。
大阪も一段落付いてたので、次のステップに行かなければなりませんわ。
次回会議では、近畿物産ネットワーク始め審議事項、気合を入れてもみもみしましょう。
2010/02/12(Fri) 22:38 | URL | 大阪@綿本 | 【編集
ゆうちゃん、わたもっさん、コメントありがとうございます!
近畿の仲間と会えることは本当に楽しいですね^^
次回3月8日、しっかり次につながる会議となるよう頑張りましょうねっ。
来週、政策委員会も楽しみぃ~
おっさん6人でカラオケ行くぅ?
懐メロ限定で!
その前に、例の、、ゆうちゃん企画、、、楽しみにしております。
筆頭から事前配信があるのかな?

じゃあ、17日、蕎麦屋で!
2010/02/13(Sat) 00:27 | URL | 井上@奈良県青連 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。