上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
①民法入門コース
②経済入門コース
③地方自治法コース
④問題解決法コース(a問題を見いだす b問題を共にする c問題に取り組む)

20091220112034.jpg 20091220112009.jpg

20091220112119.jpg 20091220112351.jpg

この4種類・・・・・

大和郡山市役所勤務2年目(社会人2年目)から4年連続受講し、修了いたしました。

何を得られたのか・・・

『自信』 です。
②勤務2年目で、存在を『アピール』できました。

きっかけは、『打算的』 でありました。
1年目の春、前年度の修了生一覧表が回覧されました。そこには20名程度の部署名と名前が記載されていました。
例えば、、、
税務課 ○○太郎
市民課 △△花子
建設課 □□一郎
ってな感じで

『みんな、偉いなぁ~』って他人事でしたが、その時ひらめきました
当時、私の所属は、『大和小泉駅前区画整理工事事務所』でした。
長っ = 目立つ = アピール

計画通り、終了後、 『井上君、名前載っていたね』×4年間
もちろん学んで得た知識で、私自身の幅も広がりました。そこで学ぶことの楽しさ、大切さも身に付けましたが、何より、井上と言う存在を知って頂き、自分の仕事を『やり易い』環境に持っていきたかった。

これは『商売人の血』としてから受け継いだものなのでしょう。

この後、資格取得の大切さに目覚め、ある意味守られた環境の公務員だからこそ、資格を取って、他者との差別化をはかるべきと考え、有志の勉強会などを実施いたしました。

12月に入り、10年前を思い出し、20代の自分に負けない30代を掴み取ろうと、改めて決心致しました。

今、まさに学ぶ時
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。