上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早速、商店街に関わる資料を中小企業庁(東京)から送って頂きました。
以前にも書きましたが、
『本』って、今すぐ読みたいものといざって時に手の届く距離にあるものと、
社会人になると、特に、商売人は、もっといえば、関西人は・・・
『せっかち』な気性があり、疑問はすぐに解消しないと気が済まない。。。
そんな時に、すぐそばにある図書を使って調べる作業は非常に重要です。

20091210102505.jpg   20091210102445.jpg   20091210102313_20091210103920.jpg

国から発信される冊子の明確な利点とは、

①事前に調査を行い、その報告をしてくれている
②新法制定や法律の改正毎、即、直結した冊子を作成してくれている
③冊子作成にかかる経費より、広く理解してもらうことを重視している 
(皮肉じゃなく、いい意味でね)

国にとっての費用対効果とは、まさに、
税金を使って作成したパンフや資料を広く知って頂き、内容を理解して頂き、活用して頂くこと

事業所側(我々)が自らアンテナをたてて、しっかりとした情報をキャッチする努力をしなければ、だれも、わざわざ自宅に届けてくれません。
皆さんは、今、必要ないと思っているかもしれません。家業に関係ないと考えているかもしれません。
でも、何かヒントが隠れているかも。周りの誰かが頼ってくるかも。
そんな時に
『いい冊子があるから、読んでみな』 
『読んだら俺にも教えて 実はまだ読んでなかってん


それでいいんです。だって、今自分に関係無かったんだもん、読む暇ないよぉ~って言えば

でも、誰かが必要とした時のために、準備はしておいたよ、取り寄せておいたよ それだけでも喜ぶ顔が見られるはずです。

20091210102336.jpg   20091210102405.jpg

官僚って、マスコミからのごく一部の報道で全てのように区別しているけど、本当に優秀で、使命感があり、広い意味で国民のことを考えてくれている。学生時代、誰にも負けないほど勉強し、『国を変える』という夢と希望をもって入省したのだから。
しかし、その理想に気付かず、努力が不足しているのは我々ではないのか。
発信されたものが一方通行になっているから、ピントがズレた成果になっていることもある。実際、こちら(一事業所)から国に向けて発信するのは困難でしょう。ただ、せめて、我々は、知る努力を怠ってはならない。

20091210102526.jpg   20091210102555.jpg   20091210102612.jpg   20091210102633.jpg
  
この4冊の冊子は『私たち元気です!』商店街 (再生にワザあり)
①高齢者や社会的弱者のための取組編
②空き店舗等活用・農商工連携編
③安全・安心なまちづくりのための取組編
④商業施設等と合築した街なか居住の推進の取組編


他にも資料を送って頂きました。
中小企業庁の中の商店街関係だけで、10冊以上もございます。国の機関で探せば何千冊になるでしょう。
また、都道府県にも、いろんな冊子がございます。
必ずどこかで誰かが必要としている情報です。

たった5分、50円くらいの電話、
○○商工会のものですが・・・と電話するだけで、無料で2,3日後に送ってくれます。
この5分の時間を作れるかどうかで、将来、差が広がっていくのかもしれませんよ


スポンサーサイト
コメント
なんだか勢いがあるね~!

目覚めましたねv-66
2009/12/10(Thu) 14:00 | URL | ゆうじ@栃木 | 【編集
井上会長、お疲れ様です!
そして私のブログにコメント下さりありがとうございますm(__)m。
いや~、すごい内容ですね。
さらに写真添付や色使い、勉強になります。
「知る努力を怠ってはならない」
正にその通りですね。松村先生の、
「知らない事は罪ではない。知ろうとしない事が罪である」

行きつくトコはそれなんですよね、どうしても。

私も部員さんが、自ら「知りたい」と思う様な場の作り方や提案を、試行錯誤を繰り返しながらやっていきたいと思います。

井上会長、これからもご指導を宜しくお願い致します。

2009/12/10(Thu) 18:22 | URL | 岩手@高橋 | 【編集
ゆうちゃん、高橋会長!ありがとう^^
最近、みんなに情報発信したくて、うずうず^^
でも、もちろん自分でも興味があり、活用しようと企んでいるので!
今は、会長になったから、以前と比べ、調査に対して後回しにせず、優先順位が上がったねっ。
逆に、今の仕事を後回し^^;
でも、まぁ~それもいいかぁ~期限付きだから。。。
2009/12/10(Thu) 18:55 | URL |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。