上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 公私ともに仲良くしていただいている大塩先生とは、ゴルフ友達です。大切な方への贈り物に、赤膚焼をよく利用致します。大塩先生にしか出せない色合いの器で食事ができたら、一層素晴らしい「ひととき」になります。
 昨年、英国チャールズ皇太子が来日の際、代表して大塩先生が献上致しました。普段はめったに無いことですが、チャールズ皇太子が直筆のサインを皿に書いたそうです。その皿は奈良県に寄贈したことで、奈良県知事、奈良市長が大喜びだったそうです。

赤膚焼 大塩先生作品1    赤膚焼 大塩先生作品2

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。