上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたもっさん@大阪、コメントありがとうございます。
任期は残り少ないですが、地域貢献は生涯続くと思っていますので、今後ともご指導お願い致しまぁ~す!

あきちゃん@茨城と電話をしました。
あきちゃんや親戚の方にも大きな被害がありました。液状化現象も想像を絶する酷さだそうです。
しかし、県青連会長の立場もあり、逆にこちらが勇気づけられるほど前向きな姿勢でした。
いち早い復興と、今後の雇用について、相当懸念しておりました。

高橋会長@岩手は、こんな状況であるにもかかわらず、仲間へ伝えたい一心でブログの更新をしてくれています。

義捐金が阪神淡路大震災の時よりも多く集まっているようですが、分配の仕方がまだ定まっていなく、苦労しているとの報道もありました。今後の長期的な義捐金募金活動において、その課題も解決しないといけないですね。

奈良の仲間にお願いです。
毎日仕事ができて、家族と過ごせる感謝の気持ちを忘れずに、一日一日大切に過ごしましょう。
毎日のように余震が続く中、今も、そして、これからも希望を持って頑張っている仲間にエールを送りましょう。

3月17日 国際ソロプチミスト奈良-まほろば(会長:小城様)
災害復興祈念コンサートに参加いたしました。500人を超える方々とともに祈り、いち早い復興を願いました。

3月18日~19日 法隆寺JC 3月例会
小山委員長(斑鳩青年部副部長)の事業であり、信貴山成福院にて開催。住職の鈴木先輩は、平成7年阪神淡路大震災の時、奈良ブロック会長であり、災害復興のため、真っ先に現地に赴き、人的支援活動を繰り広げた方です。
鈴木先輩から60分の震災復興に対する講演を頂きました。
その後、写経や護摩焚きなど心を込めて祈りました。

3月20日 奈良県青連 建設業部会 
『建設業のための経営セミナー』(かしはら万葉ホール)
部会長の植村副会長、運営委員会の青山委員長(斑鳩青年部)、和氣副委員長(平群青年部)はじめ多くの皆様にお世話になりました。
講師は山口県の㈱エムビーエス 山口社長(39歳)の講演でした。
新規創業して上場企業に成長させた山口様の仕事は、特殊な技術を開発して高速道路の塗装に活かされているそうです。TVでも取り上げられていました。
今、震災復旧工事として、徹夜で高速道路の剝離防止剤施工を行っているそうです。みんなの力で復興を成し遂げようと、空間が一つになりました。

東日本大震災復興関連まとめサイト
http://agilemedia.jp/311/
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。