上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、なら観光ビジネスカレッジ斑鳩 真っ最中で、意識は、地域資源(観光資源)『法隆寺』を活用した、観光ビジネスの発掘です。

今回は、鎌倉方面にやってきました。

初めての江ノ電です

サザンの歌を思い出しながら、弟夫婦と一緒に向かいました。

20110220110423.jpg 20110220111037.jpg 20110220113022.jpg 20110220113206.jpg 20110220122936.jpg 20110220113716.jpg

昼食には、有名なカレーライスを食べました。11:30オープンのお店、12:00には長蛇の列・・・
室内では収まりきらず、外のテーブルまでぎっしり

江の島が目の前のロケーションで、味もよく、1500円~2000円のカレーライスなのに、しっかり売れる。サラダや飲み物を注文して、二人で、概ね5000円位でしょうか
東京から1時間30分くらいで、ちょっとした旅行気分であるにもかかわらず、身近にお出かけができる立地・・・
観光客+東京から通うリピーター・・・
味と雰囲気とそこで味わえる満足感があるので、単価がけっこう高くても、行列ができる良いお店でした。

続いて、高徳院の大仏を見に行きました

長谷駅を降りて、大仏さんまで約7分
車道がメインで、歩道は細く、それほど綺麗に整備された感じのない道路です。
その両サイドのお店・・・

20110220133359_20110221002252.jpg 20110220133612.jpg 20110220133626.jpg 20110220133705.jpg 20110220133212.jpg 20110220133359.jpg 20110220133418.jpg 20110220133512.jpg 20110220133056.jpg 20110220132920.jpg

しっかりした、昔ながらの土産物屋さんではなく、

①2坪~5坪くらいの店が多いです。
②特産品というよりは、カフェ、ドーナツ屋さん、クレープ屋さん、雑貨屋さん、煎餅屋さん、ソフトクリーム屋さん、帽子屋さん、石鹸屋さん、豆屋さん・・・
③小さくて、入りやすく、気軽に入れるお店(軒数)が多い。
④自宅の前に小さい店舗を構えている

だから、難しく考えすぎず、提供するものを悩んで何もしないよりは、こだわりを持ち過ぎず観光客に幅広く対応する方がいいのかなぁ~
コストをかけずリスクを分散して、いろんな方々と協力して、沿道を店舗で埋めると、ワクワクしますね

続いて、鎌倉駅下車『鶴岡八幡宮』へ

こちらの参道は、いわゆる観光地って感じの約400mくらい?の通りです。
しかし、やはり店舗面積は小さく、自宅兼カフェなどもありました。

20110220140450_20110221003739.jpg 20110220135531.jpg 20110220135633.jpg 20110220154406.jpg 20110220150444.jpg 20110220140358.jpg 20110220140450.jpg 20110220133906.jpg 20110220135134.jpg 20110220135232.jpg

そして、鶴岡八幡宮をお参りして、東京に戻りました。

20110220151410.jpg

江ノ電に乗って、見どころ満載の鎌倉でした。
法隆寺周辺とはまったく異なる印象でしたが、常に斑鳩町に置き換えて、いろんなイメージを膨らませながら、足がパンパンになるまで歩きました。
ふぅ~疲れました。

改めて、
『斑鳩町を、法隆寺周辺を、何とかしないと』って思いました。
国宝って本当にすごいよね。世界文化遺産って本当にすごいよね。
関東の人からすると、奈良って、法隆寺って、やはり憧れなんですよね。

その部分をしっかり理解して、地域資源を活用したいですね













スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。