上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、井上マーのHPと中小企業魅力発信レポート用の、あいさつ文に使用する写真を撮影に行きました。

今まで・・・
正直言って・・・

社内で、デジカメで、椅子に座っているところを、社員にとってもらってればいいかなぁ~って思ってました。

確かに、現場の写真などは、昔と違い、ネガで現像ではなく、デジカメで気軽にプリンター印刷するようになっています。

今回は、長期(数年)にわたり、広く、多くのお客様に見ていただくのに、きっちり撮ろっかなぁ~って軽いノリで、

元斑鳩青年部長・元県青連副会長・元法隆寺JC理事長の胡内先輩のところへ

感動しました。。。

全部で100枚くらい撮っていただき、色んな表情を作るために誘導していただきました。

今回撮影する写真の用途が何か・・・によって、

①笑顔の違い
 口元
 目じり
②目
 目を大きく目力をつける
 やさしく、受け身で接する
③目線
 上向き(正面・ななめ)
 下向き(正面・ななめ)
④アゴの引き方
⑤体の重心の位置
 少し前かがみ
 どっしり中心
⑥上から撮影・下から撮影

その他いろいろ解説付き

時々、『目が死んでる』『その笑顔は、やらしい』『その笑顔作りすぎ』『だんだん疲れてきたなぁ~気合!』
みたいな掛け声も・・・ 

見る方の視点で、井上マーは、どんなことを訴えたいのか・・・
そのメッセージが、この1枚に凝縮されている。
しかもそれが、不特定多数の人に見ていただける・・・気軽に適当じゃだめですよね

すごく効果のあるものに気付かせていただき、勉強になったにもかかわらず、、、本当に安くしてもらって
ついつい、4カット出来上がりました。
表情や角度の違いで

しかも、終わってから、今朝、胡内先輩から写真に関するメッセージの入ったメール
まさに、アフターですねっ

コウチフォートは昨年、経営革新の承認を得ております。

40歳まで、青年部にJCに真剣に取り組み、すぐに、気持ちと態度を切り替えて42歳で経営革新

すぐにチャレンジできるということは、すでに問題点を見出しており、解決しようとする積極的な姿勢があるからです。
これは、各団体で長としてリーダーシップを発揮してきたからであります。
長となるもの、なったものは、『見られている』ということを意識できます。
そこで成果を生み出そうと努力ができます。
これは、目に見えない本当の効果でありメリットだなぁ~って実感しています。

これからも、お互い地域のために、後輩たちのために、頑張りましょうね

胡内先輩 色んな気づきをありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
どんな仕上がりになったのか

楽しみです♪

もちろん、

最後は全裸になったんでしょ。。。ポッ
2011/01/27(Thu) 10:08 | URL | 村松@福井 | 【編集
想像してみました。


全裸でネクタイと靴下。

鹿にまたがりながら!

「やったるで~」の右手ガッツポーズ!



…捕まるわ
2011/01/27(Thu) 17:58 | URL | ゆうじ@栃木 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。