上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
綿本会長(大阪)、コメントありがとうございます
次回は、10月、東京での会長会議ですかね
夜中の焼き肉を楽しみにしております

『青年経済人としての自覚と実行』 若手後継者のための「経営革新」支援講座

20100913222054.jpg 20100913222130.jpg

主催:奈良県中小企業応援センター 
共催:奈良県商工会青年部連合会

9月25日(土)10月2日(土)10月16日(土) 
3日間のセミナーで、ともに14:00~1700

奈良県産業会館(旧 地場産業センター)

今回、井上から林先生に提案を致しました。
3日間とも、林先生とは別に、受講生の相談相手として、うろうろしたい

なぜなら・・・
「こんなこと先生に聞くのは恥ずかしい」
「先生に聞きたいのに、他の受講生に付きっきりになり、聞く時間が無かった」
などなど、スクール形式の欠点を補いたかった。

楽しく、ワイワイ、疑問を残さず

そんなセミナーにしたかった。

だから、井上がチューターになります 

20100913222110.jpg

林先生からは「おそらく全国を見ても、チューター制導入のセミナーは例が無いのでは?」
とのこと。であれば、余計に燃えてきます

チューターの意味は、
家庭教師、個人指導の教官、研究会・勉強会の講師

みんなと近い立場であり、楽しく、ずけずけ踏み込んで引き出していきたいと思っております。

そして、チューターとして参加する井上も、必ず成長できるはずです。
今回、このセミナーが一定の成果をもたらせば、来年以降も

受講生+チューターを発掘していきたいと考えます。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。