上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆうちゃん、むらまっちゃん、コメントいつもありがとうございます!
当分、会わないねぇ~
近畿は8月末だよね^^
政策委員会は9月だよね^^
結構、寂しいなぁ

平成22年度 奈良県青連リーダー研修会を開催いたしました。
例年、2日間の工程にて、大阪市内アークホテルで開催しておりましたが、今年から、
『誰でも参加できる研修会』『単会でできない部分を補う受け皿』という位置づけで、県青連は存在すべきと思い、取り組んでおります

まず、10時30分~ 県青連部長会議
お忙しいにもかかわらず、朝から夜中までの、この事業にご参加いただき、誠にありがとうございます

20100709103743.jpg 20100709103758.jpg

昼からのリー研の最終確認と、全青連事業の報告・確認を行いました。

さて、12:30~ 受付開始

20100709171705.jpg

20100709131552.jpg

まずは、主張発表大会です。

今年は、
①奈良ブロック:中西部長(月ヶ瀬)
②葛城ブロック:吉村部長(香芝市)
③桜井ブロック:辻部長(宇陀市)
④吉野ブロック:田中部長(下北山村)

20100709132255.jpg

なんと、各ブロックの代表全員が部長でした。
内容は、本当に素晴らしかったね~
しっかりと準備し、堂々とした姿は、会場に来て参加してくれた若い部員にも、手本として眼に焼き付けてくれたと思います。
吉村部長の、気合と、豊かな表情・姿勢。中西部長の、苦労から発展した商工会組織を活用しようとする姿勢。田中部長の、いきいきとした眼の輝きと、地方部の苦しみ・・・
4名の部長、、、本当にありがとう。感動しました

そして、最優秀賞は、宇陀市の辻部長でした。『なごみ会』でも一緒に飲んで遊んで学んで・・・という仲間
30歳で事業承継を行い、名張ロータリーにも所属する、若手のホープ
辻君、期待しています

20100711102750.jpg

つづいて、奈良新聞社から『奈良マラソン』のPRとお願い。
平城遷都1300年事業として最後のイベントです。
12月5日に開催。
17,000人が応募で、西日本最大級のマラソン大会になります。

是非、商工会青年部の皆様に、ボランティアとして参加していただきたい
とのこと。2010年最後のチャンス
前向きに検討したいと思います。皆さんのご協力、よろしくお願いいたします。

そして、井上の講演
60分フルに話しました。。。
持ち時間30分なの。。。

タイトルは、
商工会組織の活用法とは
『今、青年経済人に求められるもの。』
10月に90分の講演を、親会・JCなど他団体も巻き込んで開催するので、また聞きに来てね

多くの部員に、
『会長ぉ~経営革新のこと、もっと教えてぇ~』
『会長ぉ~まず何からはじめたらいいのぉ~』
などなど、関心を持っていただきました。

経営革新承認の、奈良県実績を、まず2名から20名に上げて、
いつか、750名全員がチャレンジ・取得し、事業所発展の糸口を見つけていただきたい。
そうすれば、自ずと、事務局の、そして経営指導員の、資質向上にもつながります。

会員・部員・事務局が一体となり、みんなでこの組織の意義を明確にし、
未来に、後輩たちに、バトンを繋ぎましょう

ボランティアや、祭りだけじゃ、アカン 







スポンサーサイト
コメント
アキスケのとなりの晩ご飯
マー会長こんにちはv-8

お互い多忙ッすねv-237

和歌山、熊本、佐賀、福岡、栃木といきなりの訪問(すべて手ぶら!)
思いつきで動くタイプなのでv-12

次の晩御飯、奈良に決定!本当に行っちゃうよ!

びっくりさせますv-39自信ありますv-218

PS.ゆうちゃんも道連れです。おそらく勳も。v-29
2010/07/12(Mon) 12:45 | URL | あき@茨城 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。