上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
各自治体にある、『総合計画』とは、その自治体がこの先10年間の進むべき道を記す、最上位計画であります。
企業でいえば、企業理念・経営理念でしょう。
10年に一度見直すものです。

そして、2010年はその見直しの年であります。

10名の審議委員が任命されました。
その中で、誠に光栄なことですが、井上もご指名を頂きました。

CIMG0228.jpg

ちなみに、都市計画マスタープランには、青山青年部長が指名されました。
すばらしい

前回(2000年)の審議委員も、錚錚たるメンバーでした

CIMG0227.jpg

今回の委員は、大学教授2名、弁護士1名、技術士1名・一級建築士1名、視覚障害者福祉センター長、民生児童委員、ボランティア団体所属、一般公募2名、そして、井上(斑鳩町商工会青年部長・奈良県商工会青年部連合会会長)

今回の審議会は3回目です。
いままでに、基本構想についての審議は終え、今回からは基本計画に入ります

基本施策、重点施策についての素案を審議致しました。ちなみに・・・4時間の会議です。
世界文化遺産『法隆寺』の町だからこそ、真剣に10年先を見据えて、町民のためだけでなく、毎年訪れる観光客への『おもてなし』の観点からも、しっかり審議しなければなりません。

井上にとっては、最高の経験と機会を与えて頂きました。
今、この10年に一度のタイミングで、会長・部長を仰せつかったからこそ、与えられた審議委員の役職であります。
また、商工会組織が自治体と一体にならなければ、商工業・観光業から波及する地域の活性化の具現化につなげなければ、と言う使命感を改めて実感いたしました。

具体的な中身については明記できませんが、議会承認を経て、無事この『第4次総合計画』が皆様の前に届くころには、審議委員(学識経験者・専門家・一般公募)の思いもある程度踏まえつつ、客観的な視点から、我が町『斑鳩町』の進む道を示すことができるよう、注力致します

特に、井上の立場に求められていることを、しっかり意見してまいります。

8月には『まちづくりフォーラム』を開催する予定です。一般参加者は250~300人程度の予定です。
井上も、4名のパネリストのうちの一人として、しっかり努めます

最後に、、、
商工会青年部として我々青年経済人に求められることとは、『まつり』だけではございません。
自治体の主催するイベントのお手伝いをするだけではございません。
町の進むべき方向性を、外からではなく、しっかりと中には入って提言する。
そのためには、自他共に認めるような、行動や思想をもって、大切な30代を過ごさねばなりません。
勉強するのはしんどいけど、今だからできる。
惜しまず努力をしましょう。
頭で分かっていで、行動に移さない人間、足りない部分を隠す人間は、いっぱいいっぱい見てきました。
自分の足りない部分を補う努力は、今しなければ・・・いつする?

奈良県の仲間とともに、今、一緒に、しっかりと前進しましょう

スポンサーサイト
コメント
『まちづくりフォーラム』
俺もパネリストに呼んでくれへん?
日本まちづくりインターコンチネンタル代表理事
とかなんとか紹介してもらって…

いろいろ言うで!

「ここらでなんとかせな!」とか。
2010/06/23(Wed) 09:24 | URL | ゆうじ@栃木 | 【編集
吉野HPコメありがとう
大西です。コメありがとうございます。最近吉野HPはサボリ気味ではございますが、レトロカー着々と進んでおります。会長も忙しいのに来て頂けるとは嬉しい限りです。明日は運営委員会第一回ですね!吉野町からのメンバーがちゃんと行ってくれるか不安なのですが、よろしくお願いします。私も覗きに行こうかと思っていたのですが、レトロカー実行委員会と重なりましたので、残念です。 実は吉野町でも第4次総合計画立案の年で、私も審議委員に入ることとなりました。しかしながら、審議委員の構成は斑鳩町とは色が異なるように思います。
吉野町はいつもながらの各種団体の代表を集めたもので
、そういう意味で斑鳩町は少数精鋭で斬新な計画案をつくっていけそうな気がしますね。この辺りも一度、教えてくださいね。いいものは真似をする。私の基本ですから(^-^)
2010/06/23(Wed) 22:45 | URL | 大西 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。