上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しております
久しぶりの更新で・・・

さて、近畿7府県青連会長による役員会が開催されました。
いつもながら、議題は盛りだくさん

20100308164106.jpg 20100308140621.jpg


①平成22年 近畿大会(主張発表大会) in 京都
②平成22年 近畿スポーツ大会 in 兵庫
③平成22年 全国商工会連合会(親会)50周年記念全国大会
④平成23年 全青連 全国大会 in 和歌山
⑤委員会報告(政策委員会:井上 情報ネット戦略委員会:小椋)
⑥近畿ブロック旗の作成
近畿物産ネットワーク
などなど

では、井上のかかわる部分の報告を

全青連 政策委員会

Ⅰ.まずは、やはり、経営革新
個々の事業所を強くするのが目的で、それが商工会であります。その手段の一つに経営革新
(いつも申しており繰り返しになりますが・・・)
できるだけ多くの人に気づいて頂くため、どんな業種で経営革新の承認を得ているのか、具体的に都道府県別・業種別の客観的なデータを報告できたらと考えています。
『えっ、こんな業界でも承認を得てる人が居るんだぁ~』って理解できればね
ちなみに、私の所属する、斑鳩町・王寺町では、昨年9月(井上が経営革新承認後)以降、5ヶ月経った現在、4人が承認に向けて動き出してくれました。
誇りに思います。そして、それが30代の我々が未来に向けた準備の最優先だと思っています
ボランティア・地域振興・地域の人材育成はもちろん大切です。
しかし、それだけでなく、
①家業を強くできる
②自治体に入り込んでの地域の活性化の一助となる

など、
商工会青年部だからこそできる権利と義務を明確にし、努めなければなりません

Ⅱ.全国一斉クリーンアップキャンペーン(栃木のゆうちゃん企画)
Ⅲ.壮大な企画だけど、まだ内緒(栃木のゆうちゃん企画)
・・・なんだか、雨トークのプレゼンみたい???いえいえ全然違います
3月12日に政策委員会があるので、そこでもしっかり議論してまいります


近畿物産ネットワーク

これは、大変だぁ~
しかし、やるといったら、寝る間を惜しまず、4月の近畿役員会までにある程度形にすることを指示されました。
村松会長:福井
梅田会長:京都
下薗くん:滋賀
井上
この4人でしっかり取り組みます。
もう少し煮詰まったら、ご報告いたしますので

そして、打ち上げ

20100308182831.jpg 20100308182846.jpg

20100308235119.jpg
   
いつも大阪ミナミで開催なので、綿本会長が段取りしてくれます。
今回は、すき焼き屋さん
最高においしい料理を囲み、仲間とともに過ごす時間は最高です。
もちろん、食べるときも飲むときも、いつも商工会の将来や、また具体的には経営革新や近畿物産ネットワークなど、本気で語っています

後輩たちのために、何を残せるか?それが我々自身の後継者のためにもなる。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。