上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3回にわたり、観光ビジネスカレッジを奈良県商工会連合会 吉川さんとともに進めてまいりました

過去に、行政、観光協会主導で、観光セミナーを何度も開催してきましたが、
今回は、ビジネスカレッジです。

商工会組織が主催ですからね
過去のセミナーとは全く異なり、観光資源を活用して、いつまでも長続きするビジネスモデルとして捕らえることが大切です。
ボランティアだけでは、長続きしない部分も現実にあります。
理念を共有することはできても、それを持続することが難しい

充実した3回のセミナーに、多くの方から共感を得ることができました。
もちろん、井上マーに対する期待など、ハードルもあがりましたが

(独)中小機構の刀根マネージャー、奈良県連の吉川さん、そして、斑鳩町、建設部長 藤川様、上下水道部長 谷口様、観光産業課長 川端様 同課長補佐 関口様、斑鳩町商工会 小野様、生駒郡広域 上村様、花と浪漫回廊の皆様・・・
本当にお疲れ様でした

20110227093740.jpg 20110227093755.jpg 20110227093811.jpg

商工会を利用して、斑鳩町内の事業所にしっかり発信できたと思います
多くの出会いがあり、今後の斑鳩の観光に対する新たな取り組みを共有できました。

3日間で商工会のメリットと意味を見出すことができました。

行政とともに、ボランティアとともに、そして事業所とともに
誇りに思えるわが町 斑鳩町
結果的に、観光ビジネスをツールに発展して行くことができる・・・そんな有利な選択肢が、この町にある。
そして、活用方法を示してくれるのが、商工会

商工会の使い方・・・この2年間で学びました。
なによりの財産です。

不動産屋が観光業に目を向けることができる。
新たな会社を立ち上げるにも、サポートしてくれる。
行政とともに、町の発展を、未来を語れる。
ボランティアの方に、新たなチャンスを示せる。
社員・家族に夢を語れる。。。

青年部員の仲間には、惜しみなく伝えて生きたい。
まず、疑問に思ってください
自分の会社をどうしたいのか、考えてください
ビジョンの描き方、疑問の回答は、必ず商工会にあります。

地域貢献・社会貢献・まちづくり・ひとづくり・・・
これは一生です。若いからするのではなく、いつまでも携わるべきものです。
しかし、30代の今、絶対に逃してはならないものはチャンスです。
まさにビジネスチャンスです。
今日はあっても、明日はないかも知れない。
それを探す手段は、商工会にあります。
本気で取り組めば、必ず見えてきます。

20110227122935.jpg 20110227124355.jpg 20110227135305.jpg 20110227133058.jpg 

20110227142032.jpg



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。